鶴岡市の遺品整理の事例紹介

鶴岡市の遺品整理の事例紹介

*遺品整理の事例紹介は、対応したケースに基づいて掲載させていただいておりますが、個人情報などを配慮し一部省略等しております。
また、実際のお部屋の状況写真はあえて載せておりません。不特定多数の方が閲覧するホームページなため、個人情報保護やプライバシーの観点から配慮させていただいております。
記載した他にも、様々な形でサービスのご提案をさせていただいております。
また、お客様のご要望やご意見を参考にさせていただきながら、日々見直しや改善をして成長していきたいと思っております。

文章だけで分かりづらいとは思いますが、ご覧になっていただければ幸いです。

鶴岡市の遺品整理事例1 ご遺族様の遺品整理お手伝い

お客様:県外にお住いのご遺族様
作業場所:亡くなった独居ご高齢者様のご自宅
作業期間:半日

[ご相談経過]

1人暮らしをしていたご高齢の方が亡くなり、県外に住むご遺族様がご自宅の遺品整理をすることになるも、持ち家で物量も多く、ご家族様だけでは対応しきれないとのことで、私どもが作業のお手伝いをさせていただくことになりました。

[お見積り]

ご自宅は持ち家(2階建)で、物量も多く、また、以前はお店もされていたとのことで商売道具が色々ある状態でした。そのため、買い取りや引き取りができるものもあったため、査定もさせていただきました。

[サービス内容]

1、大きい家具などご家族様だけで大変なところを手伝いながら処分するものの袋詰め作業。
2、なるべく処分等の作業負担を減らすため、買い取り。引き取りを行う。

[作業]

まずは、遺品整理のお手伝い要員として、細かい処分する物の袋詰めを行い、その後、2階から1階に大きい家具を移動させたり形見分けの梱包等を対応しました。
そして、廃棄するものをまとめ、ご遺族様の車に積み込みました。

[お客様より]

「手伝ってもらってお金までもらって本当にいいの?」とビックリしながらも大変喜んでいただきました。

[考察]

作業中、ご遺族様は故人のことを思い出しながら色々と思い出をお話してくれました。お聞きしながら、ご遺族様は遺品を整理しながらご自身の気持ちの整理も一緒にされているんだなあと感じ、考え深いものがありました。また、そこに私たちが関わらせていただいたことに感謝の思いでいっぱいになりました。
費用については、作業費用よりも買取した金額が高くなったため、その差額を私どもがお支払いする形となりました。
故人のご冥福をお祈りしながら、お亡くなりになる前にお会いしていればもっと他の方法も含めお役に立てられたのでは…とも感じたケースでした。

 

住環境支援サービス庄内は庄内全域対応しております。(遊佐町・酒田市・庄内町・三川町・鶴岡市)
ご相談やお見積りは無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
0234-25-0411
電話でのご相談は24時間365日対応致しております。

著者について

administrator